機関誌「総合危機管理」

(オンライン)ISSN 2432-8731

総合危機管理学会では、電子ジャーナルとして機関誌「総合危機管理」(Journal of Integrated Management for Risk and Crisis)を発行しております。

 「総合危機管理」は総合危機管理学会の機関誌であり,2017年3月に発刊されました。年1回刊行し、広義の危機管理に関する論著を掲載します。掲載する論著は,原著論文・総説・報告・短報・事例報告・資料・学会報告などとし,未発表のものに限ります。

総合危機管理 No.1 (創刊号)

目次

  • 巻頭言
    総合危機管理学会会長 木曽 功
  • 原著論文
    • 食品産地偽装問題の危機管理に関する実証研究
       伊永 隆史
  • 研究報告
    第1回総合危機管理学会学術集会より
    • 総合危機管理学会の挑戦
      東 祥三
    • オールハザードに対応する『危機管理学』
      福田 充
    • 医療現場における危機管理の現状と今後の展望
      佐藤 幸光
    • 防災教育の視点から探る総合危機管理学の可能性
      仲西 宏之
    • パネルディスカッション 総合危機管理とは?
      篠塚 保 他
  • 機関誌「総合危機管理」投稿規定
  • 編集後記

学会誌 No.1 ダウンロード(PDF形式 約14MB)


各号については、こちらをごらんください。